新生アカデミーについて

塾長ごあいさつ

新生アカデミーは、今年19期目を迎えています。受験に18回携わってきたことになりますが、まだまだ未完の部分が多く、そこに私たちの伸びしろがあります。

どうやって学力を伸ばすか、一人ひとりの生徒に向かう日々の中で、答えに辿り着く日はありませんが、そういう日々の積み重ねを通して、私たちがお客様に提供できる価値は深まってまいりました。例えば、新生そろばん、パズル道場、アニー、モンテッソーリ幼児教室などのおけいこスクールの運営、キャリア教育、就職試験、公務員試験など大学向け出張講義サービスの提供など、私たちの事業は、幼児から大学生まで多岐にわたります。

私たちはこれらの価値を高めることに全力を尽くします。一つは、一人でも多くの子どもたちを、人のために生かせる賢明さ、調和の取れた考え方を身につけた「未来を担う人間」に育成していくことです。もう一つは、検定試験、定期試験、入学試験、就職試験などの節目で、お客様のご期待以上に、目に見える「結果」でお応えしていくことです。

私たちと共に過ごした時間が「確かな力」となるように、一人ひとりの子どもと真摯に向き合い、共に学び、共に喜び、共に悩み、私たちもまた共に成長していくことを約束いたします。

新生アカデミー代表 倉橋 良之

新生アカデミー基本理念

新生アカデミー私塾行動憲章

私塾の社会的責任

新生アカデミーは、健全かつ公正な事業活動を通して収益性を高め継続発展すると同時に、社会への還元を目指します。そのために、次の8原則に基づき、関係法令の遵守はもちろんのこと、良き社会集団として、社会的責任を果たし、お客様、取引先様、地域社会、従業員をはじめとした関係者からの信頼を得て、私塾としての価値を高めることが重要だと認識しています。

1. お客様満足の向上

社会的に有用な教育サービスを安全性や個人情報・顧客情報の保護に十分配慮して提供し、生徒および保護者様の満足と信頼を獲得します。

2. 自己研鑽とサービスレベル向上

常に生徒および保護者様の視点に立った、学習・進路指導力向上の探求や、個人及び教師としての各種技能や知識、教育サービスレベル向上に努力します。

3. 公正かつ公明な私塾活動

公正、透明、自由な競争ならびに適正な取引を行います。また、政治、行政との健全かつ正常な関係を保ちます。

4. 適切な情報発信

開示可能かつ正確な情報を、わかりやすく適時かつ適正に発信する努力を行うことにより、教育活動の透明性を高めます。

5. 人権及び個性の尊重

あらゆる教育活動の場面において人権を尊重すると同時に、従業員を始めとした人材の多様性、人格、個性を尊重するとともに、安全で働きやすい環境を確保し、ゆとりと、豊かさを追求します。

6. 地域社会との調和

国や地域の文化・風習を尊重し、その発展に少しでも寄与できるように、常に地域社会との調和を念頭においた経営をします。

7. 社会への貢献活動

社会の一員であることを深く自覚し、良き社会集団として積極的に社会貢献活動を実施します。

8. 知的財産・個人情報の適正管理

知的資産・財産や個人情報の価値及び重要性を常に認識し、適正かつ順法な管理を行います。